2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狭いところに入らせろ!

狭いところが大好きな猫たちの新たなるターゲット。

IMG_6023.jpg

それは、ドラム式洗濯乾燥機の中……。
構造上、普段はぴったりと蓋が閉じられているのですが、
乾燥機にかけた洗濯物を取り出した一瞬の隙を突かれました。

IMG_6025.jpg
  どれどれ。


IMG_6026.jpg
  なかなか眺めは悪くないかも?

  しかし、のんびりしてもいられないのが
  猫社会の厳しさ。


IMG_6024.jpg
  油断すると、下からアレが襲いくる!

  が、この日は高さがある分だけ
  すももタンが有利だったみたい。


スポンサーサイト

| ねこ | 03:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お題 「本」 で写真を撮ってみる

今日は、ちょっといつもと違う感じの更新です。

デジタル一眼レフを買ってから、多分3ヶ月弱くらい。
その間に6000枚ほど撮影したのですが、なかなか上手にならないです。
素人だし、自己流なので、当たり前か (^ω^;)

でも、もう少しきちんと写真に向かい合いたいと思えてきました。
可愛い猫たちの姿を記録に残したい!と始めたことでしたが、
日々撮影するうち、より奥深いものが仄見えてきた感じ。

写真とは、自分の感性を使って世界を切り取ること。
撮影しようと被写体を観察するうち、いつしか自らの内面に踏み込まざるを得ない。
より深く観察し、対象を理解することで、より自由な写真が撮れる気がする。
もちろん、露出やピント、絞りといった技術面も両輪のひとつで、
わたしはそこもまだまだ×3 なのですが!

そんなわけで、こちらで公表されていた"9月の撮影テーマ"をお借りして、
「本」 の撮影をしてみました。
これから、定期的にテーマと向き合う撮影をしてみようかなと思ってます♪

≫ Read More

| 写真 | 00:50 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

そこに2匹はムリがある

猫たちは相変わらずワイシャツホルダーの中が好きです。

猫とワイシャツホルダーの歴史 →  

IMG_5790.jpg

それにしても、いつもより手前に寝ているなぁと思ったら、

IMG_5786.jpg

奥にもう1匹入っている模様 Σ(゚д゚;)
そこに2匹入るのは、ムリがあると思うんだけど……。

IMG_5771.jpg
  猫たちはかまわず毛繕い。


IMG_5772.jpg
  べろべろ。


IMG_5775.jpg
  べろべろべろ。


IMG_5787.jpg

あとで見に行くと、やっぱり重なって寝ているのでした。

しばらく、ブームは続きそうです。

| ねこ | 02:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネギトロのかつおのっけ

普段は専用のペットフードだけを食べている猫たちですが、
人間の食卓にお刺身が上る日には、少しだけおすそわけがあります。

IMG_5282.jpg

ネギトロのかつおのっけ。

文献によると、猫にネギ類は禁忌だそうなので
きざみ葱を混ぜこむ前のものを取り分けています。

IMG_5292.jpg

こんなとき、3秒でかっこんでしまうのは、あんず先生。
側で見ていて不安になるほどのスピードです。

IMG_5304.jpg

一方、こちらも心配になるほどモタモタと食べるすももタン。

IMG_5295.jpg

かなり小さく切って与えたのですが、
カツオの角切りが噛み切れなくて、四苦八苦しています。

IMG_5310.jpg

でも、あんまりのんびりしていると、アレがやってきちゃいますよ!

IMG_5311.jpg

あんず 「手伝ってあげようか?」
すもも 「ええっ」

もちろん、この後すぐにあんず先生は強制退場させられたのですが、

IMG_4873.jpg

どうも腑に落ちない表情なのでした。

≫ Read More

| ねこ | 03:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉球はピンク色



すももタンは、眠たくなると、

IMG_4854.jpg

肉球がピンク色になるので、すぐ分かるのです。

| ねこ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お客さまはもれなく歓迎するよ!

ぴんぽ~ん♪



あんず 「何か、来た……?」

祝日を利用して、お客さまがやってきました。

IMG_5456.jpg

さっそくお客さまの膝の上で接待に勤しむすももタン。
なぜか、使命感溢れる表情なんですけど (`・ω・´)
お客さまがおしゃべりに夢中になって、手がお留守になると
すかさずナデナデを催促したりしてました。

すももタンの辞書に人見知りの文字なし!
一応猫なのに……。

IMG_5478.jpg

はじめは遠巻きにしていたあんず先生も、慣れるとこの態度。
意外と甘えん坊なので、ぴったりくっついて離れません。

その後も、

IMG_5476.jpg

お客さまのかばんチェックをしたり、

IMG_5513.jpg

おもちゃで遊んでもらったり、

IMG_5474.jpg

仰向けに寝て、手をマッサージしてもらったり、

IMG_5515.jpg

おみやげの入っていた袋に突撃したり、やりたい放題。

IMG_5531.jpg

あんず 「あれ?もう帰っちゃうの?」

猫たちは、お客さまが来てくれて大変楽しかったようです。

飼い主は、この後お客さまと一緒に夜ご飯を食べにでかけたりして、
それもまたとても楽しかったのでした。

また遊びにきてねー!

| ねこ | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぐるんぐるんと渦を巻く

冷たい秋の雨が、しとしと降っている。
いつもは裏の路地をうろついている外猫たちも
こんな日はさっぱり姿を見せない。
どこかでうまく雨宿りしているといいんだけれど。

家の中では、毎度おなじみ仲良し猫が、
ぐるんぐるんと渦巻いて眠っているのでした。

IMG_5265.jpg
  すやすや。


IMG_5271.jpg

  ぐるぐるぐる。


IMG_5273.jpg

  すやすやすやすや。


IMG_5276.jpg

  おやすみなさい。

| ねこ | 01:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

物陰でおどる猫

降り続く雨の中、ふいに雲間からもれる光。

傘を乾かしていたら、その影で猫がおどっていました。

090922-3.jpg

あ、よいっ♪

090922-4.jpg

よいっとな♪

090922-2.jpg

よいよいよいっとな♪

090922-1.jpg

見慣れないものがあると、どうも気になるみたいです。

-------------

公式サイトで入手したPhotoshop Elements for Macの体験版
かなりいろいろなことができて面白いです。

調子にのって画像を加工して、ブログのテンプレートを変更してみました。
教則本は、こちら↓

グラフィック実践マスターPhotoshop Elements―4.0/5.0対応 for Windowsグラフィック実践マスターPhotoshop Elements―4.0/5.0対応 for Windows
(2007/01/15)
小泉 茜

商品詳細を見る


少し古いバージョン対応なのですが、
個人的には、Photoshop Elements for Mac(ver.6) を学ぶのに
特に困った点はありませんでした。

Photoshop Elementsの本は、初心者向けで垢抜けないものが多い中
これは作例の写真がきれいでテンションが下がらないです。
説明部分が過不足ないのも○。
半日くらいで読めて、基本的な知識が理解できたと思います。

そんな時間ないのにと思いながらも、
画像編集にはまってしまったのでした ( ̄Д ̄;;

| ねこ | 00:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やられたら、やりかえすのだ!

IMG_4874.jpg

おはようございます。あんず先生。
今日も朝から可愛いですね。

IMG_4875.jpg

あれ。どうかしましたか?

IMG_4876.jpg

うわっ。

IMG_4878.jpg

でも、やられっぱなしじゃない先生。

IMG_4879.jpg

ぽかすか、ぽかすか。

IMG_4880.jpg

あんず先生には敵わないすももタンです。

IMG_4881.jpg

けど、楽しかったみたいでよかったね (^。^)

ichimai.gif

IMG_5204.jpg

東京タワーとうろこ雲。
空が高くなったなぁ!

| ねこ | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そして、流行してしまった


昨日の記事の続きですが、さらにこんなことが流行中。




下の段にも、何か入ってる。


IMG_4358.jpg
  
  そして、上の段をロックオンすると、


IMG_4360.jpg

  ズバッと飛び出した後、


IMG_4344.jpg

  ズバババッと元に戻ったりする
  ただそれだけの遊び……。


IMG_4349.jpg

いいよ、いいよ。好きなように遊びなされ。


| ねこ | 02:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まねしてみたいお年頃

朝、猫を数えてみたら1匹足りない。
すももタンが行方不明。

どこに行ったのかと思ったら、

IMG_4780.jpg

納戸の中で発見しました。

IMG_4782.jpg

すももタンがいるのは、納戸の中のワイシャツホルダーの中……。
猫って、狭いところを見つけるのが本当に上手。

しかも、

IMG_4313.jpg

10分くらいして様子を見に行ったら、あんず先生に変わってた !!(゚ロ゚屮)屮

IMG_4318.jpg

なんでもまねしてみたいお年頃なのね。

【おまけ】

IMG_4725.jpg

先週、休日出勤をしたので、ついでに撮影してみた。
呪われているという噂の六本木ヒルズ。

IMG_4735.jpg

まさかリーマンが民事再生を申し立てるとはなぁ……。

| ねこ | 01:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫たちがアメリカ経済を憂いてみる

IMG_4466.jpg

ねえ、聞いた?
FRB(米連邦準備理事会)が、保険大手のAIG救済だって。
投資銀行のリーマン・ブラザーズは破たんさせたのにね。

IMG_4670.jpg

そりゃ、投資銀行と世界規模の保険会社だもの。
世界経済や一般消費者に与える影響が全然ちがうでしょう。
AIG破たんは世界恐慌の引き金になるっていう説もあったくらいだし、
日本と違って公的保険制度が整備されていないアメリカじゃ、
大手保険会社が機能しなくなったら、大混乱は必至よ。

IMG_4682.jpg

でも、これだけ信用を失った保険会社が
業績を立て直すのは容易じゃないと思うけど。

IMG_4653.jpg

まあね。それでも軟着陸を狙ったんでしょ。

ところで、英バークレイズは、法的整理開始後にリーマン買収だそうよ。
外資系投資銀行の常套手段とは言え、まさにハゲタカ!
過剰債務を債権者に負担させて、最も安く買い叩いた形ね。

その裏側ではメリルリンチがバンク・オブ・アメリカに
ひっそりと身売りしていたことも発覚したし、
アメリカ経済は一体どうなっちゃうのかしら。
私たちはのんびり暮らしたいだけなのにねー。

IMG_4662.jpg

ほんとに!
とりあえず、早く落ち着いて飼い主には家にいてほしいな。
退屈ったらないもん。

| ねこ | 03:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

書類だって任せとけ!

風が吹くと桶屋が儲かるみたいな話ですけど、
アメリカ経済の大混乱を受けて、仕事が大変忙しくなっております。

帰りたくても帰れない、けど、猫がいるから帰りたい。
というわけで、無謀にも家に持ち帰って、深夜まで働いてます。

すると、助けてくれるわけです。
小人さんならぬ、猫さまが……。

IMG_4813.jpg

まだ仕事終わってないの?
しょうがないなぁ。手伝ってあげるわよ。


IMG_4811.jpg

どれどれ。なるほどね。

IMG_4809.jpg

あ、ここ間違ってる。
ダメじゃない。こんな簡単なミスしてるようじゃ。

IMG_4812.jpg

なんつって。

こんなブログ書いている間に、仕事しろって感じですね(^ω^;)

-----おまけ-------------

IMG_4831.jpg

この後さらに、あんず先生襲来。
まったく仕事になりませんw

| ねこ | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フリーマーケット のち お客さまの日



使わないけど捨てるのはもったいないものが溜まってきたので
近くの公園のフリーマーケットに参加してきました。

久々のお店屋さんごっこが、妙に楽しい。
物の処分が目的なので、投げ売り同然にて午前中で引き上げ。

その後は。

IMG_4494.jpg

一緒にフリマにでた (?) 友人が遊びにきました。

IMG_4533.jpg

お客さまとなると、なぜか俄然はりきる猫たち。
すももタンは、お客さまの横に陣取って可愛く箱座り。

IMG_4544.jpg

あんず先生に至っては、お客さまの膝にしがみついてグルゴロ。
こんなにお客好きの猫を飼うのは、初めてです。

IMG_4549.jpg

お客さまのおみやげは、自分の飲み代分のワイン。
一口いただきましたが、とても美味しゅうございました。
いつもごちそうさまです♪

IMG_4569.jpg

そして、接待をやり遂げた猫たちは、妙に満足そうなのでした。

| ねこ | 00:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Photoshop elements 6 for Mac でタイトルロゴ作成

秋風が吹いてくると、新しいことを始めたくなる。

そんなわけで、Photoshop elements 6 for Mac の体験版を使って
ブログのタイトルロゴなど作ってみました。


title.jpg


これだけ作るのに、すごく時間かかっちゃった。
でも、さすがに使いやすいです。
お値段も本家Photoshopに比べれば、ずっとお安いので
30日 (試用期間) が過ぎたら購入する予感がします。

もちろん、主目的は写真の編集なんですけど。

DSCF1364.jpg

FinePix F40で撮影。
Photoshop elements の自動補正機能で少々補正。

もう少し明るくするかどうか迷って
結局暗いままにしました。

一眼レフを使うようになってから、
暗いところを無理に明るくする必要なんてなく
暗いまま撮ればいいのだということを知りました。

| その他 | 18:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

各猫なりのお見送り

毎朝、猫に行ってきますの挨拶をしてから出かけます。

あんず先生。お勤めに行ってまいります。

IMG_4282.jpg

いってらっさい。

IMG_4288.jpg

なるべく早く帰ってくるよーに。

--------------------------

すももタン。行ってくるからね!

IMG_4296.jpg

……うん……

IMG_4297.jpg

……すぴー……

意外に義理固いあんず先生と、いつだってフリーダムなすももタン。


| ねこ | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然の訪問者

うららかな初秋の午後。
それは突然やってきたのです。

IMG_3976.jpg

すもも 「 はっ、なにやつ 」

IMG_3980.jpg

すもも 「 私のテリトリー(の窓から見える草むら)で、なにしてんのよ! 」

IMG_3981.jpg

のら猫 「 なにと言われましても……猫ですけど。
      君らのテリトリーは、網戸の中まででしょ。
      この草むらは、前からアタシのテリトリーなのよ 」

IMG_3997.jpg

( とはいえ、理屈が通じる相手じゃなさそうだなぁ……面倒くさい! )

IMG_3999.jpg

すもも 「 あっ!行っちゃった…… 」

IMG_4010.jpg

すもも 「 べ、別に友だちになりたかったわけじゃないんだからね 」

IMG_4009.jpg

あんず 「 そう気を落としなさんなって。きっと、また来るよ 」

優しくすももを慰めるあんずなのでした。

----------------------------------------------------

今回窓の外にやってきたハチワレ猫は、うちの裏に棲むのら猫さん。
今年の春に生まれたばかりの若い仔だと思います。

IMG_2884.jpg

アンモモと一緒で、いつも兄弟(姉妹?)猫と一緒に行動してます。
気になっているのですが、人に慣れてなくて触れないんですよね……。

| ねこ | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまさらクリスピークリームドーナッツ

IMG_4113.jpg

いまさらですが、行列ができると評判のクリスピー・クリーム・ドーナッツ
通りかかったら20分待ちというプレートが出ていたので、
好奇心に負けて、つい並んでしまいました。

IMG_4114.jpg

並んだ割に、買ったのは6個。
気前よく1ダズン(12個)ケースで買いたかったけど、
食べ物の消費量が少ない我が家では、余ること必至。
身の丈にあった買物を心がけなくてはねー。

IMG_4115.jpg

一番左がスタンダードなオリジナル・グレーズド。
ふわふわと軽い食感が絶妙で、美味しい。

中央下の黒いのは、オールドファッション。
チョコレート味の生地は、しっとりとした口当たり。
大人のチョコレートケーキという感じで、こちらも美味しゅうございました。

あまり並ばなくなったのは、うれしいなー。
たくさんは食べられないけど、また買いに行きたいです。


さてさて、留守番だった猫たちにも、おすそ分けしなくては。


どうですか、あんずさん。
人間の街で流行っているドーナツ (の袋) なんですけど。

IMG_4200.jpg

がさがさがさがさ。

IMG_4229.jpg

がじがじがじがじ……。

厚手で破れにくいところが、気に入ったようです。

| その他 | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モロッコから来たお花クリップ

最近、したいことして暮らせばいいじゃない!と
妙に吹っ切れた気分で少女趣味に拍車がかかってます ;;;;(;・・)ゞ

その一環として買い集めているのが、お花モチーフ。

IMG_4263.jpg

これは職場の近くで買ったお花のヘアゴム。
手前はそうでもないけど、奥はかなり巨大です。

IMG_4251.jpg

こちらは、マダムロバのフラワークリップ。
モロッコで作られているらしいですよ。
お任せで3つだったのですが、可愛くてはずれなし。
バッグにつけてもいいし、髪飾りにしてもいいし、使いやすいです

会社につけていけないので利用頻度は低いけど
持っているということだけで、なんだか満足なのです。


以下、着用写真を撮影してみました。


IMG_3674.jpg

大きなモチーフは、首輪につけても素敵。

IMG_3677.jpg

印象的な後ろ姿を演出できちゃう!

IMG_3693.jpg

全身モノトーンで決めたときは、小物でアクセントをつけて。
ラベンダー色のコサージを選べば、大人の雰囲気に。

--------------------------

ちょっとしたいたずらだったのですが、
うちの猫たちは全く気にならないみたい。

IMG_3804.jpg

すももは、むしろ興味津々。
でも、これはかじらないで下さい。お願いします……。

| その他 | 00:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家猫のお仕事

うちの台所は対面式で、ダイニングテーブルのあたりにいると
流し場の手元がのぞけるような配置になっています。

IMG_4069.jpg

飼い主 「あんず先生、そんなところで何やってるんですか」
あんず 「夕ご飯のチェックに決まってるでしょう。家猫の仕事の基本です!」

IMG_4074.jpg

あんず 「はっ!あんなところに怪しいものが!」

IMG_4072.jpg

あんず 「家猫としては、チェックせざるをえませんねっ」
飼い主 「ちょ、あんず先生!勘弁してください……」

---------------

IMG_4056.jpg

怪しい物体は、私のおやつ。蜂の家の栗どらでした。
栗の形の生地に挟まれているのは、栗入り粒あん。
思いがけず軽い口当たりで後を引きます。

蒸し暑い日もありますが、季節はもう秋なんですね。
ま、夕食前におやつなんて食べるなって話ですが ( ̄ω ̄;)

| ねこ | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の不妊手術 ~ まとめ ~

何かの役に立つかもしれないので、猫の不妊手術についてまとめておきます。

★ 手術時の猫のデータ
  生後約6ヶ月 牝猫2匹 (姉妹) 完全室内飼い
  1匹に下部尿路結石の持病がある他は、既往症なし

IMG_0874.jpg

  不妊手術の是非については、いろいろご意見があるとは思いますが、
  ・手術の実施が里親譲渡の条件だったこと
  ・繁殖の予定がないこと
  ・発情期は猫にとっても負担になること
  ・早期の不妊手術により生殖器系の病気の発生率が下がること
  などの理由から、私は当初から不妊手術をすることを決めていました

★ 治療の経過
  2008年8月25日(月) 午前中に診察
            前日の夕食後絶食の指示がありました
            一通りの健康チェック後に入院し、手術実施
            午後4時ころ、無事に手術終了の電話連絡あり

  2008年8月27日(水) 2泊3日の入院後、午前11時に退院
            抗生物質を5日分処方され、
            術後は約2週間エリザベスカラー着用
            腹部の傷は、絆創膏で保護されていました         

IMG_2578.jpg

            エリザベスカラーは、病院で処方された半透明で柔らかいもの
            邪魔そうにはしていましたが、生活には支障ありませんでした
            普段はつけっぱなしにしておいて、
            朝晩2回の食事とグルーミング時だけ監視下で取り外し

            退院後、2~3時間は元気がなかったのですが、
            午後遅くには、いつもの調子に戻りました
            ただし、抗生物質の影響で下痢気味に
            途中で整腸剤の追加処方を受けました

  2008年8月30日(土) 手術創の消毒
            縫合跡は、およそ4センチくらい
            思ったよりも、ずっと小さかったです

 2008年9月 5日(金) 抜糸 (手術から10日後)
            麻酔などしませんでしたが、特に痛みもない様子
            手術創はきれいにくっついていました
         
            エリザベスカラーは様子を見て外して下さいとのことで
            夜には外してしまいました

IMG_3753.jpg

  久々に、思い切りグルーミングしあった2匹

IMG_3828.jpg

  満足したようで、そのまま寝ちゃいました
  やっぱり猫は、エリカラがないほうが100倍可愛い (・ω・)b

  不妊手術にもいろいろなやり方があって、 
  牝猫でも入院が0~1日で済んだり、抜糸不要の糸で縫合する場合もあるようです
  また、エリザベスカラーを使用しない場合もあるようです
  うちの猫が受けた手術は、入院期間が長く抜糸もエリカラもあったので
  中ではかなり慎重な方法だったのではないかと思いますが、
  回復が早く傷跡も小さく済んだので、結果にはとても満足しています
 
  今回は、夏休みを利用して手術を挟んだ1週間は仕事を休みました
  思ったほど大変なことはなかったのですが、
  手術直後の不安な時期に長時間側にいられてよかったです
 
  エリカラをする場合には、最初の1~2日は生活に不自由がないか
  特にそのままではご飯やお水が口に出来ないこともあるので、
  よく観察して人間が気をつけてあげる必要があるなと思いました

★ 費用
  事前の検査代、手術費用、抜糸その他の一切の費用を含めて
  1匹につき約38,000円
  ただし、病院のある地域柄、他よりも高めの設定だと思います

 
  他の猫の不妊手術に関する記事 → 

| ねこ | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

抜糸完了!

  今日は午前休を取って、病院に行ってきました。
  といっても、動物病院なんですけど

  あんず と すもも が不妊手術を受けたのは、2008年8月25日。
  2泊3日の入院をして、退院は27日のお昼でした。
  縫合箇所の抜糸は手術から10日後と言われていて
  本当は9月4日のはずが、その日が休診日だったので最短で5日(金)。

  平日なので私も仕事があったのですが、
  2週間近くもエリザベスカラー生活を送っている猫たちが不憫で
  一日でも早く外してあげたいと思い、がんばっちゃいました (*^▽^*)ゞ

IMG_3441.jpg

飼い主なんだから、当然でしょ!     ……ですよねー。

  病院には、大きめのキャリーケースに2匹まとめて入れて連れていきます。
  2匹一緒だと安心なのか、待合室では、はしゃぐトイプーに威嚇したり、
  チワワをガン見して飼い主さんを困惑させたり……と、絶好調。
  でしたが、診察室に入って1匹ずつ診察台に乗せられると様子が一変。

  診察されている方ではなくて、ケースに残された方が大きな声で鳴くんです。
  どうやら、診察中のもう1匹のことを心配しているよう。
  仲がいいんだねと獣医さんに言われて、ちょっと嬉しかったりしました。

IMG_3489.jpg

はなれていても、寝相はシンクロ。

  無事に抜糸ができたので、今日明日にはエリザベスカラーも外せそうです。
  
  エリカラ生活をさせていて大変だったのは、グルーミングが全くできないこと。
  カラーをつけっぱなしだと、1日もしないうちに白い部分の汚れが目立ってきます。
  猫たちがグルーミングしているつもりで、エリカラの内側を
  ざりざりと舐め続けるのも、かわいそうなんですよね。

IMG_3476.jpg

ザリッザリッザリッザリッ……。
 
  なので、うちでは主治医に相談の上、1日1回傷口を舐めないように見張りながら
  エリカラを外す時間を取っていました。
  あと、2~3日に1回は、蒸しタオルで身体をざっと拭いてあげたりもしました。
  
  ずっとエリカラがついている生活は相当ストレスだったと思うのですが、
  大らかなアンモモはあまり文句をいうこともなく過ごしてくれて
  こちらも随分助かったなぁと感謝してます。

IMG_3479.jpg

おおざっぱな性格、とも言います。

手術は、これが最初で最後!
今後は病気の予防をしっかりとして、
アンモモにはいつまでも元気で過ごしてもらうつもりです

| ねこ | 03:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おもちゃにもいろいろあるのです


IMG_2814.jpg

寝ているときでさえ、おもちゃを手放さない女……あんず(白黒ハチワレ)。

IMG_2817.jpg

あんずは、普段おっとりしているくせに、おもちゃを見ると性格が変わります。
おっとり系の箱入り猫から、獰猛な野生の獣に。

IMG_1727.jpg
がるるるるるぅっ!

本当は毛皮のおもちゃが大好きなのですが、放っておくと毛をむしって食べちゃうので
思い切って、毛皮のおもちゃは全部廃止!

IMG_2573.jpg
ま、まじですか!?

誤食を防ぎやすい布製のおもちゃに切り替えました。

IMG_1986.jpg

最近は、猫おもちゃも可愛いものがいっぱいありますね~♪
ネットでは、こちらのお店  で買いました。
東京都心だと、池袋の東急ハンズの猫グッズ売り場がオススメです。

食いつきが悪いのではないかと心配していたのですが、
特段そんなこともありませんでした。

おもちゃなら、なんでもいいのかい。君は……。

| ねこ | 00:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅後の楽しみ 2匹分

ぐったり疲れて帰っても、おうちには可愛い猫が2匹も待っているシアワセ。

IMG_3270.jpg

おかえり……

IMG_3271.jpg

なさ~い! ぎゃおぉぉぉぉっ。

IMG_3273.jpg

なんちて♪

IMG_3089.jpg

……ぽかーん。   すももだって、十分アレじゃないの。

------------------------------------------------------------------

夏休み後の出勤3日目にして、心が折れそうです。忙しすぎて。
右手がじゃっかん腱鞘炎ぎみで、キーボード打つのがつらいのです。

でも、会社全体は19時すぎると静まりかえってるんだよなー。
なぜここだけ局所的に忙しいのか。ナゾです。。。

DSCF1290.jpg

午後、仕事で立ち寄った丸の内にて撮影。
空の高さはもう秋ですね。

| ねこ | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガブリといきます♪


IMG_3236.jpg

   ふふんふんふふ~ん♪           あら、あんずさんご機嫌ですね。

IMG_3241.jpg

   ぺろぺろぺろぺろぺろ。          ヒトの指まで舐めちゃって。

IMG_3239.jpg

   と、見せかけて。

IMG_3238.jpg

   ガブリっとな!

IMG_3243.jpg

   あ。撮られた……。

IMG_3253.jpg

       大福のような あんず だけど、野生を忘れたわけじゃないのさ~。

| ねこ | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眺めるためのレシピ本

IMG_3366.jpg

夏休み最終日。
抜けるような青空も見られましたが、最後は大雨になっちゃいましたね。
じゃばじゃばと降り続く雨。
不穏な気配に、少し不安定な気持ちになってしまいます。

IMG_3268.jpg

さて、このブログの趣旨は、"ねこと読書のきろく"ということなので
たまには読んだ本の紹介をしてみたいと思います。

クウネルの本 私たちのお弁当 (クウネルの本)

毎日のみそ汁100

いずれも、眺めるために所蔵しているレシピ本です。
もちろん、取り上げられている内容には実用性もあるのですが、
お料理がマンネリ化してきたなぁというときに読むと、
その楽しさを思い出させてくれる本として活用しています。

クウネルの本 私たちのお弁当 (クウネルの本)」のほうは、雑誌クウネルの連載で
主に一般の人が作ったお弁当の中身を見せてもらうという内容。
お弁当の作り手が、いわゆる日本の家庭の主婦だけでなく、
留学生や独身男性、さらには既婚男性までいるのが面白いところです。

お弁当のレシピ集としても役に立つコツがいろいろ書いてあります
(特に巻末のカタログとメモは読みでがあります)が、
それよりも、こんなお弁当もありなんだという驚きと
お弁当を作ってみたくなる楽しさに溢れています。
写真が美しいのも、楽しさのうちかな。

毎日のみそ汁100」は、料理研究家の飛田和緒さんの著書。
その名のとおり、みそ汁のレシピが100種類載っています。
これが多彩かつ自由で刺激的なのです。

長ネギのみそ汁や茗荷のみそ汁など超シンプルなものから、
レンズ豆とベーコン、アスパラガスとバター、冷やしトマトなど
かなり応用の利いたものまで揃っています。

みそ汁というと、つい和風な野菜を1~2品に油揚げか豆腐と
おなじみの材料ばかりを使っていたのですが、
そんなルールにこだわる必要なんてなく、単にスープの一種としてとらえれば、
バリエーションは無限なんだと目から鱗でした。

もう1つ、この2冊のいいところは、A5サイズであるということ。
小さくて持ち運びに便利なので、通勤の電車の中で読んだりしてます。
でも、電車の中でレシピ本を読んでいる人って少ないんですよね。
あれは、なんでなんでしょう?


| 読書 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。