2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップ第3回課題 「植物/野菜/果物」

早くも3回目になるsekigawa88先生のデジカメワークショップ。
第3回目の事前提出課題のテーマは、「植物/野菜/果物」でした。

前回までは、家の中でちんまりまとまった写真を撮りがちだったので
今回は、偶然の出会いを求めて、積極的に外に出てみました。

さて、1枚目。勤務先のロビーに飾ってあったお花をこっそり撮影。

IMG_4121.jpg
1/50 f4.0 ISO800

お花が乗った黒いテーブルのふちがオレンジだったので
アクセントとして端に入れてみたのですが、
構図がいいと先生に褒めて頂きました

2枚目は、色づいた葉とお散歩中の犬連れお姉さん。

IMG_4190.jpg
1/80 f8.0 ISO100

手前の葉にピントを合わせて、降り注ぐ木の葉の中の人という雰囲気を狙いましたが
先生によると、気持ちは分かるけど中央の柱がじゃますぎるとのこと。
画面が分断されてバランスが悪くなってしまうとの評でした。
確かに。

3枚目。枯れ葉と赤い実。

IMG_4239.jpg
1/160 f8.0 ISO100

くっきりと映る影が冬っぽいなぁと思って選びました。
が、一番無難なものだったかも。

続きに、没写真を貼っておきます。
お暇な方がもしいたら、見てやって下さい。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 写真 | 18:05 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶち猫プロレス * * 開催中

今日も居間のソファを舞台に戦いを繰りひろげる猫たち。

IMG_2409.jpg

IMG_2410.jpg

IMG_2411.jpg

IMG_2412.jpg

ば、バックドロップ?

IMG_2413.jpg

IMG_2414.jpg

んー。
自分が撮った写真ながら目を疑う場面もあります。
特にバックドロップ。
なんでこんな姿勢になるのか……。

ちなみに、今回猫たちの戦いの元になったのは、

IMG_2436.jpg

カメラの清掃に使うブロアーという道具です。

ワークショップの1回目での講義。
先生から、「ブロアーを使ってカメラを掃除して下さい」
と言われたので出してきたのですが、うちでは別の用途に使われています。

薬品が付着しているようなこともないので
好きなようにさせていますが、
何が猫の心の琴線に触れるのかは、いまだにナゾなのであります。

omake.gif
IMG_4400.jpg

テレビで見て面白い!と思ったので、夕ご飯は白菜と豚肉の重ね煮に。

白菜の葉を丸のまま使い、白菜|豚バラ肉|白菜|豚バラ肉|白菜と重ね、
適当な厚さになったら、横四等分ほどに切り分けます。
それを昆布と200ccほど水を入れた鍋に、立てるように詰め込む。
私は生姜を千切りにして挟み込みました。

この断面の様が面白いと思ったんです。
自分でやってみて、仕組みがわかって満足、満足♪

IMG_4404.jpg

ぐっつぐつ煮るとこんな感じに……。
冬はお野菜がたくさん食べられる温かい鍋が嬉しいですね♪

| ねこ | 22:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大きくなって、ますます可愛い

あんずとすももがまだ小さかったころ、
病院の待合室で出会った人に、こう言われたことがありました。

「可愛い!ずっと仔猫のままだったらいいのにね」

そのときは、そんなものかなと思って聞き流していたのですが
最近、大人っぽく成長したあんずとすももを見て、しみじみと思いました。

IMG_9356.jpg

大きくなったらなったで、ますます可愛い……!!

IMG_2518.jpg

生き物はみなそうですが、猫も成長のステージごとに違う表情を見せ
その今しか見られない表情が魅力的なのですよね。

ちなみに、生後4ヶ月ころのあん&もも。

DSCF0427.jpg

DSCF0736.jpg

このころは、2匹とも小さくてやせっぽっちでしたが、
今よりもさらに怪獣でしたw
暴走特急のように走り回っていたころです。

こちらは、現在のあんず先生。

IMG_2459.jpg

冬の訪れとともに、さらにもっふもふに成長しつつあります。
ただいま体重3.8キロ。
ご飯の量をかなり控えてカロリーコントロールしているはずなのに、
どんどん大きくなっていくのです。
空気中からエネルギーを摂取しているとしか思えないw
冬のなせる魔法なの!?

IMG_2761.jpg

体重は4キロくらいがいいなぁと思っているのですが……。
まだ育つかなぁ。

自分よりも猫の体重コントロールに必死な飼い主です。


| ねこ | 00:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実力行使にでるにゃんこ

IMG_2354.jpg

あんず ( 白黒猫 ) は、

IMG_2359.jpg

人間の食べ物に興味津々。

IMG_2346.jpg

飼い主たちがおやつを食べていると

IMG_2347.jpg

近づいてきて、じっくり観察されるので居心地が悪いです。

人間の食べ物はあげないようにしているのになぁ。

IMG_2445.jpg

追い払われて、拗ねる猫の図。

人間の食べ物は身体に悪いから、がまんして下さいな。

omake.gif
IMG_3685.jpg

これも職場の近くで見かけたツリーの一部。
ちょっと懐かしい七色のライトに彩られていました。

| ねこ | 01:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒い日は膝かけに包まって

寒い冬の日は、毛皮同士くっついて、膝かけに包まって。

IMG_2706.jpg



IMG_2710.jpg



IMG_2711.jpg



IMG_2712.jpg



IMG_2713.jpg
あんず ( 白黒猫 ) はお姉さんらしく面倒見がよいのです。



IMG_2718.jpg

3分経過。

IMG_2736.jpg

5分経過。
猫たちがよく眠っている隙に、飼い主はこっそり出勤しました。

omake.gif
IMG_2857.jpg

お昼休みのカメラシリーズ。クリスマスツリーが出ていました。

IMG_2853.jpg

こんなキラキラしたもの、うちにはとても飾れないです。
1日も経たないうちに、あんず先生がやっつけてくれそうで。

| ねこ | 01:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋刀魚に対する猫の反応

秋刀魚が美味しい季節になりましたね♪

IMG_3419.jpg

近所で売っていたので、買ってみました。
キャットニップ ( 西洋のマタタビ ) 入りの秋刀魚くん。

IMG_3360.jpg

と、突如撮影現場に乱入する白黒の影。
強奪された秋刀魚くんの運命やいかに……。

IMG_3409.jpg

まずは匂いを確認。

IMG_3379.jpg

その後、ちょっとだけお味見。

IMG_3400.jpg

さらに、がぶりっと。

IMG_3377.jpg

お次はーー

IMG_3401.jpg

とりあえず放り投げてみる……。

IMG_3403.jpg

まあこんな感じで、大変お気に召したようでした。

oyatsu.gif
IMG_3347.jpg

て。あも
のからさんのところで見て以来
食べたいと思っていたのです、ベイクドチーズケーキ。
連休中、時間があったので、久々に焼いてみました。
半分はおうち用、半分は休日出勤の夫に包んで持たせる分に。

ケーキ自体のレシピはフィアデルフィア・クリームチーズの
箱に書いてあるのそのままなのですが
台の部分はマリービスケットを細かく砕いてバターで固めています。
そのときに、シナモンでほんの少し風味を付けるのがこだわり。

濃厚なチーズ味にふんわりと漂うシナモンの香り。
お客さんに出してもいつも評判がいいのですが、
驚くほどカロリーが高いので、要注意。
小さくカットするのがポイントでしょうか。

猫おもちゃの件ですが、うちの猫たちは羽や毛皮のおもちゃを与えると
ばりばりと破壊して食べようとします。
布おもちゃでも、やわな作りだと縫い目を引きちぎって
中の綿を引きずり出し、これまた食べようとします。
( 一体誰にそんなことを教わったのだろう…… )
なので、うちの猫おもちゃ選びは、安全性と丈夫さ重視。
このキャットニップ入り秋刀魚はかなり丈夫な作りで
あんずと長時間戯れていても無傷でした。頼もしい!

| ねこ | 01:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップ 第2回 新宿御苑で紅葉を撮影

2008年11月23日午前中、快晴。

はじめての一眼レフデジタルカメラ講座 の第2回目は、
ホワイトバランスをテーマに新宿御苑にて紅葉を撮影しました。

IMG_3443.jpg

前半は併設のカフェにてホワイトバランスの何たるかを座学。

その後、園内に入り、実際にホワイトバランスを調整しながら、
色づき始めた木々を撮影して回りました。

百聞は一見に如かず、という言葉の意味を
しみじみと実感した一日でした。

≫ Read More

| 写真 | 13:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップ 第2回課題 「好きな色」

先週から受講しているsekigawa88先生のデジカメワークショップ。
毎回事前に提出する課題があるのですが、
第2回目のテーマは「好きな色」でした。

IMG_3449.jpg

第2回目の講義のテーマがホワイトバランスなので、
それと関連して色の美しい出し方を考えてきてということかな
などと考えながら撮影した写真が以下の3枚です。

自分なりに工夫したつもりが、実際は課題が浮き彫りになった感じかも。

≫ Read More

| 写真 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すももタンの日課

本日は、すももタン ( キジトラ白猫 ) の日課をご紹介します。

IMG_2618.jpg

まずは、朝ぼんやりと起きてきた低血圧の飼い主を捕まえて
その場に座らせることから始まります。

IMG_2619.jpg

そして、素早く膝にON!
膝のり猫の本領発揮です。

IMG_2645.jpg

出勤の準備をしたそうな飼い主の膝で、丁寧に毛繕い。

IMG_2640.jpg

それから、喉をゴロゴロと鳴らして、甘えまくり。
最終目標は、飼い主を出かけさせないことなんですが――

IMG_2636.jpg

IMG_2641.jpg

すももタンには難しいかもしれないけど、
"さんれんきゅう" の間は飼い主は家にいるからねー。

ichimai.gif

IMG_2866.jpg

晩秋 寒い夜 23時すぎ

きんっと冷えた東京タワー。
職場の私の席からよく見えるのです。
職場にカメラを持参して、帰り際に撮影してみました。

猫写真の後半部分は、噂のノーファインダー * で撮影してみました。
* ファインダーを覗かずに勘で?撮影する方法。
膝の上に乗っている猫って、レンズによっては近すぎて
シャッターが下りないことがあるんです。
でも意外ときれいに撮影できてますね。
私のいつもの試行錯誤は一体……。

| ねこ | 01:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三連休のご予定

あんず ( 白黒猫 ) に呼びとめられました。

IMG_2739.jpg

なんでしょうか。

IMG_2745.jpg

うーん、それはね。
飼い主が、3日間家でだらだらしていることだよ。

IMG_2747.jpg

IMG_2748.jpg

毎日が夏休みだもんね……。

夫の仕事が忙しく、連休も休日出勤なんだそうです。
という訳で私は秋の連休だというのに、ほとんど家にいる予定です。
紅葉とか、きれいなんだろうなぁ……。

| ねこ | 17:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この秋いちばん冷え込んだ朝

今朝の東京はこの秋いちばんの冷え込みだったそうです。
確かに、空気はひんやりとして冬の肌触りでした。

IMG_2650.jpg

あんずとすももにとっては、初めての冬。
寒いのは、思ったほど堪えていないようです。

IMG_2651.jpg

留守番の猫たちのために、毎日エアコンをつけっぱなしで
出かけているせいかも知れないけど

IMG_2655.jpg

捨て猫だった2匹は、去年の春先の肌寒い空気を知っているはず。
でも、もう忘れちゃったのかな。
外にはあまり興味がないようで、出たがるそぶりを見せません。

シンクロする寝相を見ていると
やっぱり2匹は血が濃い姉妹だなぁと実感します♪

| ねこ | 01:27 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の枕に最適な猫

IMG_2513.jpg 

 朝。
 猫を枕に寝る猫が一匹。

 手前がすももタンで
 奥があんず先生。

 すももタンは当たり前
 みたいな顔で寝てますが――
 
 

IMG_2516.jpg 
 
 あんず先生も
 特に気にしていない様子。
 

IMG_2521.jpg
 
 むしろあんず先生の
 フリーダムな寝相が気になります。

 

IMG_2591.jpg 

 すもも曰く;

 あの枕はあったかいし
 柔らかいし、最高♪
 一度使うと
 手放せなくなるわよ
 

IMG_2594.jpg 

 
 すもも;
 
 飼い主も試してみれば?





 うーん。
 ぜひ試してみたい……。
 

IMG_2601.jpg 

 ところで、あんず先生は
 一体どういう気持ちなんだろう? 
 

IMG_2597.jpg 

 

 ならいいんだけど……。
 

omake.gif
IMG_1998.jpg 

 
 テフロンのフライパンが
 痛んできたので
 思い切って鉄製のものに
 代えてみました。

 が、やっぱり鉄フライパンは
 使いやすい。
 
 炒め始めの香ばしい音。
 思ったとおりに火が入るので
 お料理するのが楽しいです

 
 

IMG_1992.jpg 

 
 フライパン洗い用の
 しましまたわしも一緒に購入。

 機能的な道具は美しいですよね。

 そんな台所用具を集めるのが
 密かな趣味になっています。

 

フライパンは、「フライパン倶楽部」がお勧していたリバーライトの極フライパン。
このサイトは機能的かつ美しい台所用具をたくさん扱っていて
眺めているだけで心が躍ります。
今回は他にシンプルなアルミの雪平鍋も買いました。
次は、パスタ用のフライパンがほしいなぁ。
ああ、物欲が止まらない……。


| ねこ | 01:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイロン台をめぐる戦い

猫たちのお気に入りスポット、アイロン台。
その頂点をめぐって、今日も熱い戦いが繰り広げられています。

IMG_1518.jpg

IMG_1515.jpg

IMG_1516.jpg

IMG_1520.jpg

IMG_1523.jpg

IMG_1527.jpg

今日はどうもあんず先生 (白黒猫) が優勢なようです。

IMG_1529.jpg

すももタン (キジトラ白猫) は敢えなく退却となりました。

IMG_1530.jpg

勝利の喜びを全身で表現するあんず先生。

IMG_1532.jpg

IMG_1545.jpg

IMG_1560.jpg

と、再戦を誓うすももタン。

IMG_1607.jpg

と思ったら、その日の夜には寄り添って寝ていました。
ま、戦いも家猫にとっては、レクリエーションの1つ
ということなんでしょうね。

なんだかんだとやはり仲のいい猫たちなのでした。

| ねこ | 00:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップ 第1回 「ほぼ毎日見ているもの」

IMG_2283.jpg


今週から、写真のワークショップに通うことにしました。

前々から素敵な写真だなぁと憧れていたこちらのブログで募集していた。
はじめての一眼レフデジタルカメラ講座」。

週1回、合計5回の講座は毎回2時間。
第1回目の今日は、レジュメを前にカメラの基本的な知識を
みっちり教えて頂きました。
実際にカメラを触りながらの講義は本当に分かりやすくて目から鱗。
いろいろ試してみたくなりました。

このワークショップには毎回提出課題があり、
今回のテーマは、「ほぼ毎日見ているもの」。

IMG_1645.jpg

私の提出した課題。部屋と猫 ( すもも ) です。
一緒に夫のポートレイトも提出したのですが、こちらは割愛

≫ Read More

| 写真 | 23:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝の風景 猫たちのうそ

朝、目が覚めると足の上に心地よい重み。

IMG_1905.jpg

あんず先生の指定席は、私の足と足のあいだ。
大体、丸くなって寝ています。

一方、すももタンはというと……。

IMG_1907.jpg 

 
 布団の中。
 ほぼ毎朝、
 私のおなかのあたりに
 へばりついてます。

 
 朝起きるたび、
 萌え死にそうに
 なるのです。
 
 

IMG_1911.jpg 

 

 まるで
 一晩一緒に寝てました
 という顔の猫たちですが
 実はそれはうそ。


 早朝4時に夫を起こして
 ご飯をもらい
 ひとしきり遊んだ後
 二度寝している
 ところなのです。
  
 

IMG_1913.jpg

まるっとお見通しですよ!

その後、夫に遊んでもらうすももタン。

IMG_2011.jpg

IMG_2017.jpg

IMG_2018.jpg

今週末は、いっぱい遊ぼうねぇ。

omake.gif
IMG_2182.jpg

忙しくて失念していたのですが、
今日はバーベキューに行く約束をしていたのでした。
場所は、お台場にある潮風公園バーベキュー広場

IMG_2164.jpg 

 
 薄曇りの中
 秋風は暑くもなく
 寒くもなく
 とても気持ちよく。
 

 外で食べるやきそばは
 美味しかったです。
 とっても!

 

今回は全部お任せパックだったのですが、
次に行くときは、醤油とバターにニンニク、
銀杏、さつまいも、カマンベールチーズなんかも
持って行きたいなぁと思いました。
食いしん坊なもので!


| ねこ | 00:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退屈なときに舐めるもの

今週は、とても忙しかったのです。
猫たちともあまり遊ぶ時間がありませんでした。

IMG_1781.jpg

うーん、ごめんね。

IMG_1783.jpg

そんなときには、あれでしょう。

IMG_1616.jpg

そうそう。
2匹が仲良く遊んでくれていると、飼い主も助かります。

IMG_1619.jpg

IMG_1622.jpg

IMG_1623.jpg

IMG_1628.jpg

あまり空気を読んでくれないあんず先生なのでした。
週末は、たくさん遊ぼうね。

ichimai.gif
IMG_1894.jpg 




 職場の近くの夜景を
 さくっと撮影してみました。

 もうクリスマス!
 早すぎる!!
 
 

| ねこ | 00:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クローズドな互い違い猫

寒くなってからめっきりくっついて寝ることが増えた猫たち。

IMG_1686.jpg

クローズドな互い違い猫。

IMG_1688.jpg

お、ちょっとほどけてきた?

IMG_1687.jpg

かと思ったら、引き寄せられたり。

ちょっとすももタンは苦しそうです。

omake.gif
IMG_1288.jpg

そう言えば買いました。
そしてすでに読み終わりました。
村上春樹訳のティファニーで朝食を

表紙がティファニーブルーなんだそうで。

文章がなんとも村上春樹なので、好き嫌いはあるかも知れませんが、
個人的にはとても丁寧に翻訳されている様が清々しい。
カポーティーの奔放かつ繊細な物語を滑らかな文章で読むことができて
とても満足いたしました。

表題以外に小品が4編ほど収録されており、
特に「クリスマスの思い出」のケーキを作るシーンの高揚感と
全てを送り出した後の寂しさの入り交じった満足感に
心惹かれるものがあります。

もちろん表題作も素晴らしいのですが。

| ねこ | 01:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お仕事中でもおかまいなしです

最近、夫は忙しいらしい。
やり残しの仕事を持ち帰って、深夜に家で作業をしている。

IMG_1689.jpg

って、すももタン。
じゃましちゃだめでしょう。

IMG_1701.jpg

IMG_1704.jpg

なんでかな?

IMG_1699_20081112020643.jpg

むしろ喜んでいるというオチなのね。

IMG_1713.jpg

そして、アイロン台さえ確保できれば満足なあんず先生。
私がもっふもふしておきました。

かく言う私も、どうやら猛烈に忙しいです。
帰って来たばかりですが、もう寝ます……。



| ねこ | 02:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気に入った台を見つけましたの

普段あまりアイロンがけをしない我が家ですが、
衣替えのため、アイロン台を出してみました。

猫たちとは、初対面でございます。

IMG_1467.jpg 


 まずは匂いのチェックから。

 ふんふん。
 見ない顔だわね。


 ※ アイロンはコンセントが
   抜けた状態です。
   ご心配なく。

 

IMG_1470.jpg 


 どれどれ。
 

IMG_1462.jpg

お気に召したようです。アイロン台が。

IMG_1475.jpg

お次は、すももタンチェック。

ふんふん。

IMG_1476.jpg

なにこれ。美味しいの?

IMG_1482.jpg 

 なんだかお尻が
 うきうきしてる……。


 ちょうどいい高さの台は
 猫たちの心の琴線に
 触れてしまったようです。
 
 
 
 

oyatsu.gif
IMG_1597.jpg 


 冬のお楽しみ・柚子大福。
 蜂の家のはちの日餅の
 霜月バージョンです。
 
 箱を開けただけで
 ふんわりと漂う
 冬の香り。

 中にはこしあんが
 入っています。

 柚子好きには
 たまらない
 大人のお菓子です。
 

ちなみに猫たちがあまりにも気に入ったので
アイロン台は、今でも居間にあるのです……。
じゃまだけど、しょうがない。親ばかゆえ。

| ねこ | 01:12 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫に聞く"焼き芋のおいしい作り方"

IMG_1356.jpg

焼き芋のおいしい季節になりました。
特に、焼きたてにバターを蕩かして食べるのが至福。

ところで、焼き芋のおいしい作り方なんて
あるんでしょうか、あんず先生?

IMG_0600.jpg 


 焼き芋好きなのに
 そんなことも知らないの?
 

すみません。
適当な性格でして。

IMG_0599.jpg 


 まぁいいわ。
 焼き芋のコツは
 低温で長時間熱すること。

 

IMG_0598.jpg 
 
 簡単なレシピは……

 
 

 1 濡らしたさつまいもをキッチンペーパーで包む
 2 お皿に載せて、レンジで表面が熱くなるくらい
 ( 700Wで1分半くらい? ) 加熱する
 3 そのままレンジの解凍機能で10分から15分くらい
 竹串が通るようになるまで加熱する
 4 好みで表面をオーブントースターで焦がす
 
 IMG_0611.jpg

解凍機能=長時間低温で加熱というのがポイントみたいです。
さつまいも1本なら、30分もかかりません。

IMG_1651.jpg

去年まではオーブンで焼いていたのですが、
この方法は簡単すぎる……!
なのにまるで栗のようにほっくりと焼けるのです。
インターネットって本当に便利ですね。
焼き芋の秋が到来しそうな予感です。

| ねこ | 02:24 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見張るのもお手伝いのうち

IMG_1377.jpg 

 
 うちの猫たちは
 ストーカー気質なので
 食事の支度をしてる最中も
 私の側を離れません。

 あんず先生の指定席は
 ガスレンジのフードの上。
 







 
 

IMG_1387.jpg 
 すももタンは向かいの
 食器棚の上。

 猫にじっと見下ろされていると
 監視されているようで
 落ち着かないです。

 

IMG_1388.jpg 








 とか言われてそう……。

 ……被害妄想か。

 

IMG_1391.jpg

でも、ずっと集中している訳でもなく
しばらくすると居眠り開始。

IMG_1395.jpg 


 すももタンもうとうと。

 

IMG_1397.jpg 


 




 そんなに眠いなら
 ソファか布団で
 寝ればいいと思うのに
 絶対に立ち去らない猫たち。
 
 "ここにいること" に
 意味があるようです。
 

omake.gif
IMG_1413.jpg

本日のお夕飯は、きのこご飯、具沢山お味噌汁とさんま。
一応、秋の味覚を意識してみました。

IMG_1412.jpg

が、基本的には手抜き兼業主婦な飼い主です。

さんまを見せると大変なことになると思ったので
焼き始める前に猫たちを寝室に移動してみました。
すっかり熟睡の猫たち……。
気付かれずに済んだのですが、
それって猫としての能力に問題あり?と
葛藤した飼い主でした。

| ねこ | 01:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

好きなんです。おもちゃが

あんず先生は、おもちゃが好きです。
どれくらい好きかというと、これくらい……。

IMG_0648.jpg

IMG_0649.jpg

IMG_0651.jpg

IMG_0653.jpg

IMG_0654.jpg

" ぺろーーんっ "

それだけ喜んでもらえると、こちらも遊びがいがあります。

IMG_0693.jpg

すももタンは、ひいてますけど。

IMG_2638_20081108003729.jpg

あんず先生が遊んでいるおもちゃは、ダッドウェイのフィシー・ファン。
(正確には、それを改造して釣り竿風味にしたもの)
がじがじ噛んでも中身がでなくて安心なのですが、
新しいのを買おうと思ったら、どこも在庫切れ。
どうしちゃったんだろう。

公式サイトでは販売している雰囲気。
でも定価なんだよなぁ。
挑戦してみるか迷い中です。

| ねこ | 00:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グルーミングをしあう意味

IMG_0722.jpg 



 うちで毎日見られる光景。


 お互いにグルーミングを
 しあう猫たち。
 

IMG_0723.jpg 


 べ、ろーんっとな。

 

IMG_0772.jpg 

 
 これって猫の社会性を
 表す行動なんだそうです。

 猿のノミ取りみたいなもの?

 

IMG_0773.jpg 


 もふっ♪

 

グルーミングにも上手い下手があり、
あんず先生は丁寧な仕事をしてますが、
すももタンの舐め方は結構でたらめです。

IMG_0748.jpg

舐めた後の毛が、ぼっさぼさ……。

IMG_0774.jpg

特に気にならないみたいですけどw

omake.gif
IMG_0901.jpg 


 まだ先週の恵比寿の話。
 とんままの後は18番へ。
 カジュアルな雰囲気の
 スパニッシュバーです。
 

IMG_0915.jpg 

 
 1口サイズの牡蛎200円。
 一皿が小さくて
 お手頃な値段。
 
 気軽に立ち寄れる
 2軒目にちょうどいいお店です。
 

IMG_0911.jpg

これは生アーモンドを炒ったもの。
予想を超える美味しさでした!

最近食べすぎてるかなと思って体重計に乗ったら
逆に痩せていることが判明。
安心して、さらに焼き芋を食べてしまった。
秋ですね。

| ねこ | 00:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【実験】猫たちに箱を与えてみると

IMG_0336.jpg

これはまた別の日。
おなじみの amazon さんからきた箱を、猫たちに与えて観察開始です。

あんず先生!
いい箱ですね。気に入りましたか?

IMG_0339.jpg

まずは、箱本来の機能を堪能。

IMG_0358.jpg 


 一段落したところで
 次のステップへ。
 

IMG_0372.jpg 












 

 一心不乱に破壊活動。 
 

IMG_0364.jpg 




 しかも足並み揃いすぎw

 こういうのって
 犬の遊びだと思ってました。

 うちの猫たちは
 段ボールはかじるもの
 箱は壊すもの
 袋は破くもの
 だと思っているようです。
 

IMG_0376.jpg

はい、完成。

もちろん、お片づけは飼い主の仕事です

omake.gif
IMG_0846.jpg

先週末。
働きすぎだというジョンを慰労するため ( ? )
恵比寿のとんままに行き、がっつりお肉を食べてきました。
三段豚バラの石焼ですって。

IMG_0854.jpg 

 
 焼けたお肉にごま油を絡め、
 味噌、葱サラダ、焼きニンニク、
 キムチを添えて、サンチュでくるん。

 いやー美味しい

 焼くのも切るのも店員さんがやってくれて
 とってもらくちんです。
 

IMG_0877.jpg 


 こちらはカムジャタンという
 辛いジャガイモ鍋。

 ほくほくしてました。

 他には甘辛い春雨の
 チャプチェがすごく美味しかった。

 また行こう……。
 

飼い主たちが外で美味しいものを食べているのは
もちろん猫たちには内緒です。

| ねこ | 01:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと寂しそうな箱

IMG_1111.jpg 


 カクヤスにお願いして
 生茶を箱で届けて
 もらいました。
 
 

IMG_1104.jpg 


 ん?
 どうしたの、あんず先生。
 
 それはただの箱だよ?



 
 

IMG_1106.jpg 



 そうそう
 ただの箱だよー












 ……と見せかけて
 

IMG_1112.jpg










 ずばぁぁっと
 豪快に空振り 
 

IMG_1123.jpg 















 何も引っかからなくて
 ちょっと寂しそうな
 箱なのでした。
 

IMG_1146.jpg 

 
 箱の中身は
 もちろん
 すももタン。




 
 

IMG_1165.jpg 



 あとでこっそり
 あんず先生も
 試してました。

 

omake.gif
IMG_9919.jpg

本屋を散策していたら、なんと黒田硫黄の新刊を発見。

あたらしい朝 1 (1) (アフタヌーンKC)

もう漫画は描かないのかと思っていたのに!
短編集がもう1冊と大日本天狗党絵詞も新装版で出てました。
新刊は第二次世界大戦下のドイツのお話。
相変わらずの黒田節で乱暴者のヒロインが魅力的です。

| ねこ | 00:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまどきの湯たんぽ事情

IMG_7251.jpg 

















 この不思議な物体は
 ドイツfashy社製
 ゴム湯たんぽです。
 
 

IMG_7280.jpg

本体はゴムで、カバーがベロア。

日中お留守番をしている猫たちのために
いろいろ考えて購入した暖房器具なんです。

家には猫たちだけなので、灯油やガスはもちろんダメ、
できれば電気も避けたい……と慎重すぎるほど検討し、
結論としては、湯たんぽが一番安全かなと。

そもそも夏の暑さと違って、冬の寒さにはそれほど対策が必要ではない
らしいのですが ( もちろん都内のマンション住まい前提ですが )。

IMG_0094.jpg 

 さっそく、お湯を入れて
 あんず先生に試してもらいます。


 近頃流行の湯たんぽですが、
 どんな感じでしょうか。
 

IMG_0095.jpg 



 しばらく慎重に匂いを
 チェックしていましたが……
 

IMG_0099.jpg 












 残念!

 上には乗って
 もらえませんでしたw
 

IMG_0111.jpg 

 じゃ、じゃあ、
 すももタンはどうかな?
 

IMG_0112.jpg 
















 そもそも近づくことすら
 拒否の構え。
 

IMG_0113.jpg 















 そうですか。
 そうですか……。
 

IMG_1195.jpg 



 結局、猫たちは全拒否。
 
 猫団子があれば
 十分ということか……。

 

仕方ないので、湯たんぽは飼い主が夜のお供に使っています。
が、とてもいいです、これ。
冷え性にはぴったり。
足がほどよく温まり、ぐっすり眠れるし、
金属製よりも柔らかいので、リラックスして使えます。
そのうち猫も使ってくれるといいなぁ。

| ねこ | 01:53 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残業の進捗管理も家猫の仕事

IMG_0701.jpg

最近、夫の仕事が忙しい。
残業にはげむ夫の様子伺いをするあんず先生。

IMG_0702.jpg

少し待っててな、とあしらわれてましたが……

IMG_0703.jpg

すかさず、じっと手元を観察。

IMG_0708.jpg

そうですか、そうですか……。
夫の残業の進捗管理も、家猫の仕事みたいです。

IMG_0697.jpg 



 その隣で居眠りしてる
 のは、すももタン。

 すももタンはすぐ
 眠たくなっちゃうのよね。
 
 

IMG_0698.jpg 










 いいよ、 
 無理に起きてなくても……。
 

| ねこ | 00:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

膝の定員は2匹まで

IMG_0945.jpg 



 飼い主は小柄な方なので
 膝に乗せる猫は1匹が限界
 だと思っていたのですが……
 
 

IMG_0949.jpg 



 猫の工夫次第では
 2匹まで可能なことが
 判明しました (;^_^A  
 
 

IMG_1030.jpg 



 近すぎて写真が撮れないのですが
 私の膝の奥の方にすももタン、
 先の方にあんず先生が寝ておられます。

 なんせ狭いところなので
 寄り添うように眠る猫たち。
 
 

IMG_0951.jpg

が、少し経てばリラックスしまくるすももタン。

IMG_0955.jpg

肉球がちょうウマいようです……。

IMG_0958.jpg 



 さらに、きれいになったおみ足を
 ドカーンとあんず先生の上に
 乗せてリラックス。
 
 

IMG_1026.jpg 



 その後は、あんず先生のほっぺたを
 前足でぎゅうぎゅう押しまくってました。 
 
 お膝の定員2匹までは
 あんず先生の忍耐力の上に
 成り立っている気がする……。
 
 

膝に2匹座りは、やっぱり猫たちが仲良しだからこそ
できる業なんだなぁと思いました。
が、飼い主は猫たちが寝ている間動けないので、結構大変です。
縁の下の力持ち……。

| ねこ | 11:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。